こんばんは。広島市南区の鍼灸 整体 佐々木整骨鍼灸院です。今日も症例を。ここ最近イップスの治療の方が続いてます。先月から4人来院し、2件イップスの問い合わせがあり、一件は島根県から、もう一件はダーツのイップス。他の4人の方は野球の送球イップスでした。

 

イップスとは

イップス(Yips)は、精神的な原因などによりスポーツの動作に支障をきたし、自分の思い通りのプレーができなくなる運動障害のことである。本来はパットなどへの悪影響を表すゴルフ用語であるが、現在では他のスポーツでも使われるようになっている。(ウィキペディアより引用)

今まで多くのイップス選手を診てきましたが、野球選手だと、症状的には ボールが上手く投げられない。投げる時に手首が固まった感じになる。リリースポイントがわからない。どうやって投げて良いかわからなくなった。キャッチボールはできるが、試合などで暴投してしまう。キャッチボールもできない。遊びならキャッチボールが出来るが、クラブや試合、練習では投げられない等々

テニスではボレーが出来ない。サーブが打てない。バレーのトスが上げられない。卓球でスマッシュが打てない。等々の症状を訴えて来院されましたが、結局は、自分の思うようにコントロール出来ない状態で無意識に力が入ったり、力が抜けたりして、上手くプレーができない状態だと思います。

イップスの原因

今回来院された4人の野球選手の事で書くと、1人は雨の日にボールを投げて、滑って、室内練習場の上のバーに当たり、今度は意識して下に投げたらバウンドした球を投げて、ボールが水溜まりに入ってしまって、上にも下にも意識がいってしまい、どうやって投げて良いかわからなくなった選手。

もう1人は、広島では強豪校で、外野からのカットプレーで大暴投を投げてしまい、それからキャッチボールで相手の胸に投げるということを意識しすぎて、色々なアドバイスを受けているうちにスムーズに流れられなくなった選手。

肩を痛めて1ヶ月以上投げなかった後に、ボールを投げると、暴投ばかりで、どうやって投げたら良いのかわからなくなった選手

最後の1人は外野からのカットプレーで暴投を投げ、監督に激怒されて以来、投げられなくなった選手。

高校生3人と大学生1人で、なり始めは1人は中学生の時で残りの3人は高校になってからでした。

イップスの原因として色々な事が言われますが、簡単にいうと、 【無意識の緊張】です。

脳でいうと、運動に関係する脳 前頭葉 小脳 と 記憶等の関係する大脳辺縁系 運動の細かいコントロールを司る大脳基底核などが関係しているといわれています。

当院でのイップスの治療方法

イップスの原因も様々で、治療法もインターネットで検索すると色々と出てくるのですが、当院に来院された方に聞くと、先ずはコーチや監督 または昔お世話になった先生やクラブチームの監督 野球教室の指導者達にフォームの問題を指摘され、修正するのですが、その時は上手く投げられたとしても、実際の練習や試合では、全く駄目で、また色々と頭で考えて、修正を試みて最終的にどうやって投げたら良いのか?わからなくなるパターンが多く、イップスの治療で、フォームの修正(特に上半身の問題点を指摘された場合)ではほとんど治りません!フォームの修正だけでイップスが治った場合は、まだ軽症だと思っています。(重症の場合でも治った方がいらっしゃるとは思いますが、その場合は 多分 そのフォーム修正の理論・理屈がその方の腑に落ちた!状態だったのでは無いかと思います。)

大事な事は、【頭で考えて投げるのでは無く、身体に任せること!】【ボール(道具)の重さを感じ続けること】

本来野球でいえば、投げる事に関して意識せずに無意識に投げています!(何かのクセを治す為に、意識する部分はあるかもしれませんが・・・)頭で考えて、意識して投げれば投げるほど、泥沼にはまります。そして無意識に緊張するので、意識的にコントロールしようと思っても、なかなか力を抜くことができません!

そこで、先ずは徹底的に力を抜く練習を指導します。気功のトレーニングの方法を本物の鞭を使って、鞭のしなやかさと下半身からの動きが伝わり、腕は振られることを身体に覚え込ませます!(多分 本物の鞭を使ってイップスのトレーニングをするところは 日本では僕1人だと思います。(笑)プロフィールにも書きましたが、ロシア武術のシステマを習っており、この鞭はシステマの鞭でロシア製です!

システマの4大原則 リラックス・姿勢・呼吸・動き続けることはどんな場面でも役立つ原理原則です!

IMG_6342

力を抜く事ができると、ボール(道具)の重さを感じられるようになります。投げる動作は野球をやり始めた時や、何かのクセを治す為以外は、本来無意識に投げています! つまり身体は自然な投げ方を覚えているのです!ですから第二段階として、身体に任せて投げる事ができるようになるために、イメージトレーニング(メンタルトレーニング)を詳しく指導します。

あとイップスになった原因にもアプローチし、その時の記憶をイメージだけでなく身体で書き換えます。(このやり方はNLPの手法を身体を使って行います。)

最後に、失った自信や嫌な気持ち・楽しくない気持ちを、自信に溢れ、楽しく野球やその他のスポーツを楽しんでいた状態に持って行くためにイメージトレーニング(メンタルトレーニング)を行います。

簡単に当院でのイップス治療をいうと

○ 身体の緊張を取るためのトレーニング

○ 自信や楽しさを思い出すためのイメージトレーニング(メンタルトレーニング)

○ イップスが起こった原因についてその部分をある種のトラウマ的な感じで捉え、その部分の身体と感情面の書き換え (その為にはじめに詳しくカウンセリングを行います。)

この3つを柱としてイップス治療を行っています。

もう少し時間が取れれば、筋弛緩法や自律訓練法 リラックス方法 目のトレーニングそして身体の緊張を取るために身体自体の施術なども行いたいのですが、上記の3つを指導するだけでも90分から120分かかります。あとは自宅で練習あるのみで、アフターフォローとしてメールで無料カウンセリングを行っています。

殆どの方は1回だけ来院され、あとは自宅でトレーニングするだけですが、本当にしっかりと治したい方は、最低2~3回は来院して欲しいのですが、遠方からの来院だったり、練習時間等で来院する時間が取れないのと、当院でのイップス治療を行える時間が限られているため(水曜日と土曜日の夕方のみイップス治療可で週2人だけしか見られない。)

こんな感じでイップス治療を行っています。

イップスの他の症例については アメブロの方をご覧下さい。(ホントはもっと来院されているのですが、時間が無くて書けていませんでした。。。m(_ _)m)

広島市南区の整体 鍼灸 口コミNo.1の佐々木整骨鍼灸院のブログ

 

痛み・悩みの原因を知り、根本から解決したい方 向けの治療院です。
広島市南区の整体 佐々木整骨鍼灸院
公式HP 広島市南区の整体 鍼灸 佐々木整骨鍼灸院
最新HP広島市南区 整体 鍼灸 佐々木整骨鍼灸院
広島市南区の整体 口コミNo.1の佐々木整骨鍼灸院
【あなたの こころ と からだ に 優しくアプローチします!】


The following two tabs change content below.
佐々木 雅康(ささき まさやす)

佐々木 雅康(ささき まさやす)

痛みの消失や不調の改善など現実的な様々な問題を抱え、不安や疑問を持たれている多くの方に、役立てるように施術していきたいと思います。
佐々木 雅康(ささき まさやす)

最新記事 by 佐々木 雅康(ささき まさやす) (全て見る)

佐々木整骨鍼灸院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療をなのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
佐々木整骨鍼灸院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

気軽にご相談ください TEL 082-288-2373 受付:8:30~20:30
   ※水曜・土曜8:30~17:00
休診日:日曜・祝日
住所:広島県広島市南区東雲本町2-9-9 東園ビル1F
地図・行き方