こんばんは。 広島市南区の整体 鍼灸 佐々木整骨鍼灸院です。

先週月曜日に高校2年生のバスケ部の女子が来院したのだが、1年生の時から腰痛や膝の痛み脚の張りなどのケアでずっと定期的に来院しており、性格から身体の状態から知り尽くしているのだが、去年の12月にジャンプして着地した際右膝を捻ったようになり、右膝を痛めた。念のため整形外科に行き診察してもらったが、イマイチよくわからないので、MRIを撮ることに。

 

MRIの結果 前十字靱帯の完全断裂との診断。

 

しかし、僕が診察すると確かに不安定性はあるが、腫れは少ない。ほぼ無い!と言う状態で若干触ると中に熱があるが、段々と痛みが取れ、痛いながらも練習をしていた。前十字靱帯は以前から問題があったのではないか?今回の負傷で完全に切れたというだけでは無いのか?と感じたのだが。。。。

 

初めに受診した整形外科で確定診断が出来ず、専門医を紹介され、先週の受診で前十字靱帯完全断裂といわれ3月末に手術との事。

今後の事を考え大学に行ってもバスケをするのであれば、手術はするべきだと思う。ただ、3月に手術をすると3年生最後の試合には完全に出られない。そんな事を考えると、不安定だけどテーピングやサポーターと筋力トレーニングとケアで手術せずに最後の試合には出られるのではないか?!そんな事を思ったので、

「○○さんは本当に最後の試合に出る事が出来無くても後悔せん?ここまで頑張ってきてやってきたのに。。。。○○さんの中で完全に仕方ない!って納得出来てる?」っと問いかけた。

すると「病院の先生が手術しかない。そして空いてる日が3月末まで空いてないと言われたし~」

「病院の先生は○○さんの高校最後の試合が5月頃にある事を知らんからね。僕じゃったら、最後の試合が終わるまで手術せずに頑張れるところまで頑張って、それで酷くなったら諦めるけど、手術したら絶対にでられんよ!手術せんかったら、出られる可能性は残るけえね~。最後の試合が終わって夏休みに入って直ぐに手術したら受験にも間に合うし、良いと思うけどね~」と言ったら、しばらく考えて 涙涙

「もう一回 自分自身にしっかりと問いかけて、3月手術で後悔せんのんじゃったら、そのまま決めんちゃい。ただ後悔する!って思ったら、もう一回専門医の先生に最後の試合に出たいから、手術は夏休みにして下さい!って言ってみてごらん。」と伝える。

 

膝の前十字靭帯損傷で手術するべきか迷っている方へ

膝前十字靭帯損傷の原因と症状とは?医者が靭帯の構造を詳しく解説

実際問題手術をせずに練習や試合を続けた時に、再負傷し、もっと最悪になる可能性もある。が、僕自身が高校時代腰痛と座骨神経痛で2年の冬から大好きな野球が出来なくなり最後の大会も、情けでベンチに入れてもらったが、練習はほとんど出来ない状態だっただけに、その悔しかった思いがどうしても被ってしまい○○さんに言ってしまった。

 

次回来院した時 どういう決断をしたか? ドキドキする。ただ本人の中でしっかりと決めたのであれば、その選択を尊重し、しっかりとその選択に対してのフォローをするつもりだ!

 

痛み・悩みの原因を知り、根本から解決したい方 向けの治療院です。
広島市南区の整体 佐々木整骨鍼灸院
公式HP 広島市南区の整体 鍼灸 佐々木整骨鍼灸院
最新HP広島市南区 整体 鍼灸 佐々木整骨鍼灸院
広島市南区の整体 口コミNo.1の佐々木整骨鍼灸院
【あなたの こころ と からだ に 優しくアプローチします!】


The following two tabs change content below.
佐々木 雅康(ささき まさやす)

佐々木 雅康(ささき まさやす)

痛みの消失や不調の改善など現実的な様々な問題を抱え、不安や疑問を持たれている多くの方に、役立てるように施術していきたいと思います。
佐々木 雅康(ささき まさやす)

最新記事 by 佐々木 雅康(ささき まさやす) (全て見る)

佐々木整骨鍼灸院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療をなのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
佐々木整骨鍼灸院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

気軽にご相談ください TEL 082-288-2373 受付:8:30~20:30
   ※水曜・土曜8:30~17:00
休診日:日曜・祝日
住所:広島県広島市南区東雲本町2-9-9 東園ビル1F
地図・行き方