広島市南区で整体や鍼灸なら、佐々木整骨鍼灸院。パニック障害・うつ・妊婦さんにも対応しています。

広島市南区で整体や鍼灸をお探しなら。

ロゴ
地図

受付・住所
患者様の声

うつ病

うつ病が治らない。体が常に重い。起きれない。意欲がない。ささいなことでイライラ。情緒不安定。抗うつ薬を止めたい。

1 来院する前 どんな悩みを持っていましたか?
うつ病が治らない。体が常に重い。起きれない。意欲がない。ささいなことでイライラ。
情緒不安定。抗うつ薬を止めたい。

2 何がきっかけで、当院のことを知りましたか?
インターネット

3 来院する時 何か迷いはありましたか?
ない。

4 その迷いをどうやって解決しましたか?

5 来院の決め手になった事は何ですか?
整体の治療ができて、軽いうつ病も受け入れてくれるところだから。

6 実際に施術を受けてみて、いかがでしたでしょうか?
3回目で薬を飲まなくても離脱症状がでなくなった。
だんだん明るい時の自分でいられる時間が長くなっていっている。

7 これから来院される方へのメッセージをお願いします!
自分が良くなりたいと思って行ったら改善されると思う。全て先生だよりはダメだと思う。
自分も変わろうとしよう。

■院長の一言

OHさんは、初診時若いのに、何か覇気が無く、顔色も悪く、笑っても何か作り笑いのようで、ホントにうつだな~という感じでした。先ずは今までの経過を詳しく聞き、ホワイトボードに書き留め、今までの自分の歩んできた道のりを客観的に見てもらいました。

そして、今一番困っていることに焦点を当て、それを改善する為の方法を色々と提案し、やってもらうことにしました。

OHさんに先ずはじめに提案したのは、地に足が着いていない感じだったので、先ずはグランディングの練習。それから丁度OHさんは音楽関係の専門学校に通っていたので、発声練習を通して腹式呼吸の練習 あとは、考え方や捉え方がマイナス思考が強くなっていたので、「出来た事・嬉しかったこと日記」を付けてもらうようにしました。

実際にカウンセリングルームで発声練習をし、しっかり立つことができて、声がしっかり出せるようになったところで初回は終了しました。

身体と心は別物ではなく、必ず心の状態は身体に反映されますし、身体の状態はメンタルにも現れます。当院ではその両方からアプローチするので、効果が出ているのだと思います。

毎回カウンセリングをした後に、身体の調整や色々なワークなどを行って、本当に安定した状態に変わってきました。OHさんには演劇を勧め、今は演劇の稽古にも楽しく通えるようになりました。

まだまだ完全に自立はできていませんが、今の調子でいくと、当院を卒業できそうです。

OHさんも書かれているように、「自分も変わろうとしよう!」という気持ちがあれば、必ず結果が出ると思います。

首肩の痛み、体の違和感・ダルさ、うつ病、不眠、 気管支喘息の発作、無呼吸症候群

1 来院する前 どんな悩みを持っていましたか?
首肩の痛み、体の違和感・ダルさ、うつ病、不眠、気管支喘息の発作、無呼吸症候群

2 何がきっかけで、当院のことを知りましたか?
ネットや電話帳などで色々なところを調べる中、ホームページに行き着き知りました。

3 来院する時 何か迷いはありましたか?
金銭的負担と改善の2点。カウンセリングやマッサージ、整体などに行くも変化がなかった為。

4 その迷いをどうやって解決しましたか?
直感とホームページを何度も拝読して、身体と心のケアであったこと、先生の知識や考え方に共感しました。でも、折り合いをつけて、お世話になる(初診)までには、何ヶ月もかかりました。
段々と症状の改善緩和して、かなり金銭負担も軽くなりました。内科やメンタルクリニックの薬もなくなったり、服用を続けているものも量やグラムが減りました。
まだお財布事情で痛い出費!という気持ちはゼロではないですけど、それ以上のものが必ず返ってきてます。

5 来院の決め手になった事は何ですか?
ホームページの先生の考え方、人任せではなく自分で治していく気持ちの部分です。先生が素晴らしく、良くなったとしても、いつまでも頼りきりでは困りますので。

6 実際に施術を受けてみて、いかがでしたでしょうか?
主治医や本人の私よりも心身の状態をよく理解しているな~と感じました。
一回一回の変化は直ぐに気づきにくいことも事もありますが、施術後は普段と違い確実に調子良く過ごせます。

7 これから来院される方へのメッセージをお願いします!

私は指の骨折や半月板を傷めたときに、外科よりも先にこちらに来て、先生に診てもらってから外科に行ったくらいです。病院の説明や対処療法後、イマイチわからなかった点も、佐々木先生に尋ねれば親身に教えてくれるし、気をつける点などもはっきりわかります。

施術の時に怪我も心もケアしてくださりますので、辛い症状が治らなくても、困ることが軽減したり、つき合い方や対処などの示唆は大きいと感じています。

また、人に合わせた取り組み方、何度でも臨機応変に状況の変化にも合わせた対応で指導して下さいます。恐縮ながら、私の場合は苦しい時に、対処的なな事を教えて頂きつつ、段々と根本的な解決へ繋がっていけている!と思っています。

フォローとして、カウンセリングのメールで相談等へ的確に返事を頂けるのもありがたいです。(申し訳ないくらい利用していました。)
事務的なところでも、普段や急な予約も、忙しいだろうに、柔軟に対応して頂ける点も助かっています。

ここへ来る前の私は、仕事も出来ず、どうにもならず、生きているのが苦痛の日々でした。
ですが、しばらくして仕事へ復職できたのも、前より楽に生きられるようになったのも、今の私があるのは、佐々木先生と奥様のおかげです。

何かあってもここがある安心感、ものすごく頼れる場所です。

無料相談もあるようなので、私のように迷われている方は、連絡だけでもしてみても、良いのではないかな?と思います。

■院長の一言

HKさんは初診時、首の痛みだけを訴えて来院されたのですが、色々とお話を伺ったり検査をしてみて、鬱の可能性が高いことがわかりました。

首がダル痛くて寝られない、寝られないから色々と考える、考えるからますます寝られないという悪循環で、昼夜逆転状態でした。

先ずは生活のリズムを整えたいのですが、頭ではわかっていても、なかなか出来ないという状態で、本当にはじめの頃は大変でしたが、施術&メールカウンセリングなどを集中的に行い、少しずつ生活リズムも整い、行動意欲も出てきたところへロシア武術システマを習い始めてから、本当に変わってきました。

僕自身が合気道とシステマを習っているので、勧めた覚えはないのですが・・・

「身体を動かすことを何か始めましょうね~」と提案したので素直に受け取って、システマを始めたようですが、本当にシステマを始めて良かったと思います!

システマの基本は姿勢・呼吸・リラックス・動き続けること。の4つで、結構ハードなトレーニングもあり、初めのうちは「続くだろうか~?」と心配していたが、何とか今でも続いている。システマは武術ではあるが、自分自身の心身の状態を常に観察する必要があり、これがHKさんには非常に役立った!

まだまだ不安定な時もあるが、やっと仕事も決まり、新たなステージに上がれたようだ。本当にはじめはどうなるか?と思っていたが、信頼して継続的に来院してくれた事とシステマを頑張って続けたことで、上手く改善してくれた。

HKさん まだまだ色々とあるともいますが、しっかりサポートしていきますね。

うつ病:貴院に行くだけで元気を頂いています。

1 来院する前 どんな悩みを持っていましたか?
うつ病(うつ状態)と診断されて、どうにか治したいと思っていた。

2 何がきっかけで、当院のことを知りましたか?
インターネット(での紹介文)

3 来院する時 何か迷いはありましたか?
前(昔)行ったことのある整体は、かなり骨をぼきぼきするものであったので多少内容について不安があった。色々な情報がネット上にはあり、本当に自分に合うのかわからなかった。

4 その迷いをどうやって解決しましたか?
実際に行って先生や奥様にお会いし、施術を受けたり相談に乗って頂けることを実感したため。

5 来院の決め手になった事は何ですか?
うつを治しているという文章と患者の声(私がうつを治しているわけではなく、施術を通して寛解したという意味です。)

6 実際に施術を受けてみて、いかがでしたでしょうか?
話しを聞きながら対応して頂いているため大変助かっています。貴院に行くだけで元気を頂いています。

7 これから来院される方へのメッセージをお願いします!
信頼できる先生や奥様の施術や対応は本当に素晴らしく身体と心をケアして下さいます。メールにも対応して頂いており、心強い味方です。他の人へも自信をもって紹介できます。

■院長の一言

Mさんは、広島では有名な総合病院のベテラン看護師さんで仕事での肉体的・精神的なストレスで うつという診断で来院されました。

ベテランさんなので知識も豊富で、自分自身の事も冷静に病状については理解されており、そういった意味では説明が楽でしたが、知識が多い事と、周りにお医者さん達がいらっしゃるので、逆に情報に振り回されすぎなような感じで心療内科 婦人科(更年期もある為) 漢方と色々治療をされており、それが悪いわけではないのですが、イマイチ絞りきれない感じです。

もともとの性格特性や仕事でのきめ細やかな注意力などで神経をすり減らしてきたのだろうな~と。そして肉体的にもかなり大変で、そこへ更年期の年齢でホルモンバランスが崩れたことにより、 うつを発症されたのでは無いかと考えました。

こういったタイプは 殆どの方が 身体の緊張を緩められなくなっているので まずはその緊張を緩め、自宅でできる体操や 緊張を緩める方法をお伝えし、不安や寂しさ等精神面でのフォローはタッピングやメールでのやり取りで行っています。

最近は 副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)の考え方も考慮し、対処法をお伝えしています。(これは漢方の先生も指摘されてたようです。)

まだまだ、寛解までは至りませんが、全力でサポートしたいと思います。

PAGETOP
Copyright © 佐々木整骨鍼灸院 All Rights Reserved.