広島市南区で整体や鍼灸なら、佐々木整骨鍼灸院。パニック障害・うつ・妊婦さんにも対応しています。

広島市南区で整体や鍼灸をお探しなら。

ロゴ
地図

受付・住所
患者様の声

パニック障害・めまい・喉のつまり・肩こり:めまいやねむけがなくなりやすくなり、快適な生活がおくれている

1 来院する前 どんな悩みを持っていましたか?
パニック障害を発症し、投薬治療が終わってまもない状態で、めまい・のどのつまり・肩こりがずっとつづいていたこと。

2 何がきっかけで、当院のことを知りましたか?
薬以外の治療方法がないかをネットで調べた際に。

3 来院する時 何か迷いはありましたか?
何も無い。

4 その迷いをどうやって解決しましたか?

5 来院の決め手になった事は何ですか?
薬による副作用(めまいとねむけが続いたこと)と整体にいっている人の意見を聞いたこと。

6 実際に施術を受けてみて、いかがでしたでしょうか?
めまいやねむけがなくなりやすくなり、快適な生活がおくれている。

7 これから来院される方へのメッセージをお願いします!
自律神経家に不安のある方におすすめです。これからの生活も考えて整体をためしてみてはいかがでしょうか?

■院長の一言

YSさんは、パニック障害発症当時、仕事がずっと忙しく、肉体的にも精神的にも非常に疲れていながらも、アルコールやタバコでストレス発散していたそうで、暫く心療内科で投薬治療を行い落ち着いてきたので、投薬を減らしたところ、めまい・息苦しさ・喉のつまり・肩こり・頭痛・胃痛・急に意識が無くなり倒れそうになるなどの症状があり来院。

来院当所はあれほど飲んでいたアルコールを飲むと気分が悪くなりめまいが起きるという状況でした。(これは投薬の影響では無いかと思っていますが、)

身体の緊張が緩められず、力が抜けない状態。そして職場では人に頼まれると嫌と言えない性格で非常に精神的にもストレスフルな状態でした。

そんな状態なのに 明るく元気な感じで来院されたので、非常に違和感を感じました。よくよく話しを聞くと、そうやって明るく元気に話すことで相手を喜ばし 自分自身が疲れる~という悪循環を繰り返していたようです。

まずは力を抜く練習と、嫌な事は嫌という練習(言えない場面もありますが・・・)(人から嫌われたくない人の典型)をしてもらい、徐々に症状も落ち着いてきました。まだまだ完全に全く症状が出ないわけではありませんが、薬を飲まなくても十分に自分でコントロール出来るようになりました。

本当にYSさんは 良い人なので、いつも実家に帰るとお土産を持ってきて下さったり、色々な気遣いが素晴らしいです!だから疲れるのでしょうが。。。

これからもしっかりとフォローしますね!

子供の吃音・チック症状・強迫症状:最初は緊張したけど、何回か行ったら、慣れてきた。(YAちゃんの言葉)

1 来院する前 どんな悩みを持っていましたか?
子供の吃音・チック症状

2 何がきっかけで、当院のことを知りましたか?
ホームページ

3 来院する時 何か迷いはありましたか?
特になし

4 その迷いをどうやって解決しましたか?

5 来院の決め手になった事は何ですか?
ホームページにとても詳しく、色々な事が載っていたので安心して行きました。

6 実際に施術を受けてみて、いかがでしたでしょうか?
最初は緊張したけど、何回か行ったら、慣れてきた。(YAちゃんの言葉)

7 これから来院される方へのメッセージをお願いします!
先生から来るメールもいつも楽しみにしています。時には涙することもあります。色々勉強されているので、色々な角度からの意見が聞けて、参考になります。

■院長の一言

Y・Aちゃんは、小さいときから吃音があり(吃音というか 言葉がなかなか出ない子でした。)小さいときから病院で言語聴覚士さんの指導を受けてきました。今も「ことばの学校」へも通っています。

最近 チック症状や強迫症状(手を何回も洗う)こだわりなどが酷くなったため来院されました。

いわゆる発達障害も疑い、子供さんの治療に一番大切なことは、先ず 子供さんと友達になる事なので(笑)、それに徹しながら、施術を行いました。

凄く敏感で、身体の緊張が強く 皮膚への軽い刺激も痛がったりするので、まずはその過敏性が取れる事を目標にしました。そして首から肩の緊張が強かったので、姿勢を写真で取り、施術後の緊張が緩んだ姿勢との違いを お母さんに見てもらい、施術の効果を目で見てわかるようにお伝えしました。

緊張が緩むと すぐに症状が落ち着くか?といえば NO!です。

まずは身体の緊張を緩め 外界からの様々な刺激に対し、少しでも楽になるためです。それから脳の機能に対し 効果的な刺激を入れていきたいので、2回目からは眼球運動や、喉・口周りのトレーニング 運動療法などを取り入れながら 継続的に施術を行っています。

まだまだ 症状の劇的な変化はありませんが、肩や顔の緊張が緩み 身体が変化してきているので、これから 少しずつ症状の変化も訪れるだろうと想像しています。

この分野に関しては ここ数年 僕自身の課題の分野なので 機能神経学や町村先生の身体調和支援の勉強中です。

肩甲骨:症状に対する考え方と、的確な施術で楽になりました。

1.来院する前 どんな悩みを持っていましたか?
肩甲骨の周辺が固く重たい

2.何がきっかけで、当院のことを知りましたか?
ホームページ

3.来院する時 何か迷いはありましたか?
本当に辛さが減るのか

4.その迷いをどうやって解決しましたか?
考えるより行動する

5.来院の決め手になった事は何ですか?
営業年数(開業25年)が長く、施術方法が多い

6.実際に施術を受けてみて、いかがでしたでしょうか?
症状に対する考え方と、的確な施術で楽になりました。

7.これから来院される方へのメッセージをお願いします!
先生に悩みを聞いてもらうと、気持ちと身体が楽になりますよ。

■院長の一言

NHさんは今まで 色々なところに治療にいかれ なかなか治らないので、ダメ元で(苦笑)来院されました。色々とお話しを聞きながら身体の状態を診ると、元々の身体の硬さと 強い刺激を受けてきたために、ますます固くなった感じで、強い刺激を止めなければ なかなか今の状態から抜け出せない事と、物事の考え方 捉え方にこだわりが強く 身体に対しても同様に こうしなければ治らないとか 骨盤の歪みが 痛みを引き起こしている!と言う考え方が強かったので まずはそれをぶち壊す(笑)ように身体にフィードバックを与えながら施術していくと 上手い具合に この戦略が成功。

初回で かなり効果的な施術が出来、 考え方も少し変わり 今まで以上に楽な状態に変化されました。

肩甲骨周辺のかたさ 重さは いわゆる 肩の関節自体が 肩関節周囲炎(四十肩・五十肩)で、先ずその影響で 起きている事と 座り方のクセ等で腰や骨盤の偏った緊張(いわゆる歪み)がある為 色々と不具合が起きていた。そして問題なのは いつも身体を緊張させゆったりと出来ない状態だったので、自分で出来る体操・ストレッチ(操体法など)を伝え、回数をこなすのでは無く、身体に常に感覚をフィードバックさせながら、気持ちよさを味わうように指導。

はじめに比べるとかなり良い状態ですが、まだまだ 色々なところの強ばりがあるので、もう少し色々な事をお伝えし もっと快適に楽に過ごせるように お手伝いが出来れば良いな~と思っています。

膝の痛み:少しずつ治っていっていますので、とても感謝しております。

1.来院する前 どんな悩みを持っていましたか?
左膝の裏側が痛くて座れないし、歩く時も痛く、病院に通っていても、なかなか治らず、仕事に支障が出ていました。

2.何がきっかけで、当院のことを知りましたか?
職場の人や美容院の人達に教えて頂きました。

3.来院する時 何か迷いはありましたか?
病院へ通ってもなかなか治らないのに、本当に治るのかな~とか、どんな事をするのかな~とか思いました。

4.その迷いをどうやって解決しましたか?
インターネットで当院の事を調べ、患者さんの声 を見て患者さんに合わせて施術して下さる事がわかって、安心しました。

5.来院の決め手になった事は何ですか?
美容院の人が「佐々木整骨鍼灸院に行った人が良くなった。と言っていたから一度行ってみたら」と言われ職場の人も通っているし行こうという気になりました。

6.実際に施術を受けてみて、いかがでしたでしょうか?
初診で歩き方を診てくださり、色々アドバイスをして頂いたり、今の症状をわかりやすく説明してくださったので、とても安心できました。施術を何回か受けるうちに次第に歩く時の痛みが和らぎ、2ヶ月を過ぎる頃には、座れるようになりました。まだ違和感はありますが、随分楽になりました。

7.これから来院される方へのメッセージをお願いします!
私の場合、左ひざの痛みで来院したのですが、体操や色々なアドバイスを頂け、また肩こりや腰など悪い所を指摘してくださり、そこも施術して頂いています。

遅い時間でも診て頂けるので仕事をしている私には とても助かっています。膝の痛みも少しずつ治っていっていますので、とても感謝しております。

どうもありがとうございます。来院を迷われている方は一度施術を受けてみられる事をオススメします。

■院長の一言

N・Rさんは来院時 左ひざは 少し水が溜まっており 触るとまだ熱感が有ったので傷めて3ヶ月経つのに炎症がある状態だったので、少し時間がかかりそうでしたが、なんとか3回目の施術時にはかなり良い状態になりました。初めの3ヶ月は整形外科でお決まりのヒアルロン酸の注射を打ち、あとは痛み止めの飲み薬。なかなか治らないのでMRIを撮ると半月板が損傷している。との事。

ある程度の年齢になると 半月板は痛んでいて当たり前で ロッキング(半月板が引っかかって曲げ伸ばし出来ない状態)が無ければ、保存的な施術で十分対応できると思います。

NRさんは 歩き方をチェックすると つま先が内側に入り 元々 捻った感じで歩いていたようなので 先ず 歩き方を修正。曲げ伸ばしの際も、膝が内側に入るので、そこも修正し 膝の内側に負担がかからないように伝えました。裏側の痛みはそれで少し楽になるようで、あとは 膝をかばって色々なところに負担がかかっていたのでそちらを施術。

仕事柄 赤ちゃんを抱く事が多いので 余計治りにくかったのだと思います。

今は膝はほとんど気にならなくなり 腰痛・肩こりがメインになりましたが、こちらは仕事柄 なかなか難しいです。。。

少しでも長く 今の仕事が出来るように 身体全体のケアを十分にしていきたいと思っています。

腰痛:受ける前より全然ましになりました。

1.来院する前 どんな悩みを持っていましたか?
部活がきつくて、腰が痛くなったり、疲れがとれなかったりしました。

2.何がきっかけで、当院のことを知りましたか?
父親の紹介

3.来院する時 何か迷いはありましたか?
ありません。

4.その迷いをどうやって解決しましたか?

5.来院の決め手になった事は何ですか?
少し走るだけで、腰が痛くなった時 (治療しないとヤバイと思ったので)

6.実際に施術を受けてみて、いかがでしたでしょうか?
受ける前より全然ましになりました。腰以外もケアしてくれるので、体が楽になります。

7.これから来院される方へのメッセージをお願いします!
スタッフの方がとても親切で話しやすいので、体の疲れだけでなく、心の疲れも取れると思います。

■院長の一言

S・Nさんは、お父さんの紹介で来院されたのですが、お父さんも以前 腰痛・肩こり等で来院されており、子供さんを紹介してくれるというのは ありがたい事です。S・Nさんは高校に入ってバスケット部に入り1ヶ月くらいしてから腰痛が出現 走るとすぐに痛みが出る。なかなか身体の疲れが取れないなどの症状で来院されました。

高校になってすぐに 何処か故障が出る場合 ほとんどが中学の時よりも練習が厳しくなった事と、高校生活全般のストレス。勉強や新しい環境へ適応するために やはり時間がかかります。

以前陸上選手が来院した時 高校に入ってすぐ、記録が伸びなくなった!と言われ 色々身体の状態をチェックしても特に問題が無い。色々話しを聞くと 高校に入り、「勉強が大変で睡眠時間が短くなり疲れが取れない感じ。」だと。なるほど。

このような感じでS・Nさんも 練習だけでなく 新たな環境に対する様々なストレスが影響しているようでした。 身体全体の施術だけでなく 学校の話し 勉強なお話し いつも話しをしていると「ヤバイ!ヤバイ!」という言葉が出ていたので、やはり色々な事がストレスで 身体と心に余裕が無い状態だったのだと思います。

最近は 腰痛は落ち着き 練習自体の疲れで脚の張りや身体全体の疲れ等で予防 ケアで来院されています。

大きな怪我がないように高校生活が送れるよう 僕も頑張りたいと思います。

« 1 2 3
PAGETOP
Copyright © 佐々木整骨鍼灸院 All Rights Reserved.